【2023年・令和5年】獣医大学・獣医学部インターネット出願情報

【2023年・令和5年】獣医大学・獣医学部インターネット出願情報

獣医大学・獣医学部ではインターネット出願をできる大学がほとんどとなっています。各大学によって出願の流れや必要書類が異なる場合があります。またインターネット出願だけで出願完了となるわけではなく、出願登録及び検定料の支払いを行い出願書類を出願期間内に提出して出願完了となるなど、各大学の出願確認がおすすめです。インターネット出願情報をまとめて掲載しています。
※情報掲載には細心の注意を払っていますが、このページに情報や日程と大学ホームページの内容が異なる場合、各大学のホームページの情報が最新となります。

各大学のインターネット出願情報

各大学のオープンキャンパスの日程と内容について紹介します。

1.帯広畜産大学

帯広畜産大学はインターネット出願システムPost@netを使用しています。
初めて利用する方は,アカウント作成が必要です。出願期間までにアカウント登録がおすすめです。
※インターネット出願サイトのURL及び入力開始日は11月中旬以降に掲載されます。

大学公式ホームページ https://www.obihiro.ac.jp/undergrad-adm#5

2.酪農学園大学

WEB出願ではインターネットに接続されたパソコン・プリンター・受信可能なメールアドレスの他、事前に準備しておく書類についての記載があります。発行に時間がかかる場合がありますので、できるだけ出願前に準備を進めるのがおすすめです。

大学公式ホームページ https://nyushi.rakuno.ac.jp/guidance/guidance-webentry.html

3.北里大学

北里大学の入学試験は願書、募集要項の冊子等は配付しておらず、すべてWeb出願です。

大学公式ホームページ https://www.kitasato-u.ac.jp/jp/goukaku/undergraduate_ad/application/web.html

4.北海道大学

インターネット出願登録サイトが用意されています。一般選抜への出願と、フロンティア入試、帰国子女入試、国際総合入試、私費外国人留学生入試への出願で手続きのフォームが分かれていますので要注意です。
マイページ登録は令和5年1月16日(月)午前10時から可能です。

大学公式ホームページ https://e-apply.jp/e/hokudai-gakubu-jpn/

5.岩手大学

岩手大学はインターネットで出願登録及び検定料の支払いを行っただけでは出願手続完了ではありません。
出願書類を出願期間内に提出する必要があります。
【一般選抜】
インターネット出願登録及び入学検定料支払期間:令和4年1月21日(金)9時~令和4年2月4日(金)正午
出願書類受付期間令和4年1月24日(月)~令和4年2月4日(金)17時《必着》

大学公式ホームページ https://e-apply.jp/e/iwate-u/

6.東京大学(農学部獣医学課程)

一般選抜のインターネット出願情報は見当たりませんでしたが、学校推薦型選抜・外国学校卒業学生特別選考の場合はインターネット出願登録が可能です。
インターネット出願登録は出願期間に登録可能となります。

大学公式ホームページ https://sak-sak.net/app/utokyo

7.日本獣医生命科学大学

出願にはメールアドレスが必要となりますので、事前にメールアドレスをご用意が必要です。「Web出願票」等をプリントアウトするため、パソコンで使用できるメールアドレスが推奨されています。

大学公式ホームページ https://e-apply.jp/e/nvlu/
web出願ガイド https://www.nvlu.ac.jp/nichijyunavi/admissions/guideline/21.html

8.東京農工大学農学部

出願を開始するにあたり、「個人情報の取り扱いについて」を確認し「同意する」チェックボックスを選択の上、出願開始することが出来ます。
WEB出願の出願手続サイトは出願期間中のみ公開されます。

大学公式ホームページ https://www.tuat.ac.jp/admission/nyushi_gakubu/shutugan/

9.麻布大学

初めて出願する際には、利用規約の確認と同意をし出願登録の開始に進むことが出来ます。

大学公式ホームページ https://www.eraku-p.jp/erp/azabu/

10.大阪公立大学(旧:大阪府立大学)

出願期間内に出願登録、入学検定料等の支払い、出願書類の郵送(簡易書留郵便にて郵送提出期間内に必着)の全ての手続を行う必要があります。出願登録と入学検定料等の支払いを行っただけでは出願手続は完了しません。
一般選抜への出願及び出願書類の確認は11月頃より閲覧可能となります

大学公式ホームページ https://www.omu.ac.jp/admissions/ug/exam_info/inet-apply/

11.日本大学生物資源科学部

インターネット出願はインターネット上の入力フォームで入力しただけでは出願とはなりません。入学検定料の支払及び出願書類が本学で受理されて初めて正式な出願となります。必ず入学検定料を支払った後、各試験で指定している出願締切日までに、所定の提出先へ出願書類を提出してくださいとの注意書きがあります。

大学公式ホームページ https://exam.nihon-u.ac.jp/guidance/net-nihon-u

12.岐阜大学

岐阜大学では,2018年度実施の入試からインターネットを利用した出願方法に一部なりました。
インターネット出願化に伴い,入試の学生募集要項は冊子体での配布を廃止し,大学ホームページから電子ファイルをダウンロードして入手する方法に変っています。

大学公式ホームページ https://www.gifu-u.ac.jp/admission/f_applicant/net_application.html

13.鳥取大学

インターネットで出願登録及び検定料の支払いを行っただけでは出願手続きを完了したことにはなりません。出願期間内に出願書類等を郵送(必着)する必要があります。との注意書きがあります。

大学公式ホームページ :https://e-apply.jp/e/tottori-u/

14.山口大学

インターネット出願のために基本情報を入力し、本登録のためのアカウントを作成する必要があります。

大学公式ホームページ インターネット出願 http://www.smoothpathonline.jp/yamaguchi-u/

15.宮崎大学

大学公式ホームページ https://www.guide.52school.com/guidance/net-miyazaki-u/

16.鹿児島大学共同獣医学部

大学公式ホームページ https://www.guide.52school.com/guidance/net-kagoshima-u/

17.岡山理科大学 獣医学部

かんたんでQuickな「たんQ出願」が、すべての入試で利用可能です。

大学公式ホームページ https://www.ous.ac.jp/admission/webapply_2023/

インターネット出願についてもっと詳しく知りたい方は、各大学へ問い合わせてみることをお勧めします。
メールアドレス、パソコンやプリンタの準備の他、出願に必要な書類の準備など時間がかかる流れもあります。アカウント作成が必要な大学もあります。出願期間間近の対応ですと、間に合わない場合も出てきますので余裕を持った出願がおすすめです。

関連ページ

関連記事

  1. 大阪府立大学

    大阪府立大学が大阪公立大学に名称変更

  2. おすすめ獣医大学はどこ?

  3. 寮がある獣医大学

  4. 獣医大学の奨学金まとめ

  5. 【2022年・令和4年】獣医学部オープンキャンパス開催情報

  6. 獣医大学受験勉強中の健康管理