獣医学部・獣医大学の滑り止めはどうする?

獣医学部・獣医大学の滑り止めはどうする?

獣医大学、獣医学部は学校数が限られていており、日本には17校しかありません。しかも、偏差値や募集人数をみても難易度の高い学部になります。そのため、滑り止めの大学を考える人も多いかと思います。獣医大学を受験する場合、滑り止めの大学、学部はどうすればよいのでしょうか。

獣医師免許を志す人に追って、獣医学部以外の滑り止めがない

獣医学部を受験する方には各々の理由があるかと思いますが、まず1ついえるのは、獣医師免許を志す人に追って、獣医学部以外の選択肢はなく、獣医学部への進学が必須になるということです。獣医師免許取得のためには、獣医師国家試験に合格して農林水産大臣が交付した獣医師免許を取得する必要があるのです。(参照:獣医になるには

獣医師の国家試験を受けるためには、次のような受験資格が必要になります。

  • 日本国内の高校を卒業もしくは、初等教育を含めて12年以上の教育課程を修了し、獣医大学で、6年間勉強し修了した場合。
  • 獣医国家試験予備試験に合格した者
  • 海外の獣医学校を卒又は、海外にて獣医師の免許を取得した場合、獣医師免許審議会又は獣医事審議会が獣医学の正規の過程(獣医学科・6年制)を修めて卒業したものと同等以上の学力及び技能を有すると認定した者
  • 滑り止めで他学部や他大学に合格したと知っても、残念ながら獣医師免許を獣医師国家試験を受験することができないのです。(参照:獣医師国家試験

    浪人も珍しくない獣医大学・獣医学部受験

    というわけで、残念ながら滑り止めで他の大学を受けても、獣医師免許の取得という希望はかなわないので、獣医学科を志すため、滑り止めの大学は受験せずそのまま浪人となる人も珍しくはないです。
    一浪のみならず、二浪以上して獣医学科を志す人もいます。「獣医になりたい」人にとっては、獣医大学、獣医学科は滑り止めが選べない大学受験になるのです。

    獣医師免許を目指さない場合の滑り止め大学

    獣医師免許が必要なく、生物学を学びたい、動物が好きだ、動物に関する仕事をしたいという場合は、獣医学科に縛られないで、滑り止めの大学を選択することが出来ます。獣医学部の獣医学科以外の学部、理学部の生物学科、農学部など生物に関することを学べる学部はあります。
    生物系の学部や学科、農学部、また獣医学部、農学部でも獣医師免許修得を目指さない獣医学科以外などの様な大学を滑り止めに選択する事が可能になります。

    同じ受験科目大学

    滑り止め大学を決める場合は、第一志望校と同じ受験科目の大学、学部を選択するという方法の方が、志望校受験への弊害がありません。滑り止め大学を受験科目から選ぶという方法もありますので、希望の大学の受験科目に注目してみて下さい。

    獣医師免許を志す人にとって、滑り止めが出来ないと書きました。獣医師免許を目指す人にとっては狭き門となる獣医学科の合格が必要なのです。それでも絶対に浪人できない、滑り止めの大学を選ばないといけない際には、何を学びたいのか、何になりたいのかを考えると滑り止めの大学選択の助けになるかと思います。

    関連ページ

  • 獣医大学一覧
  • 獣医大学偏差値ランキング
  • 獣医になるには

関連記事

  1. 獣医大学院について

  2. 獣医大学の倍率ランキングは?2019年入試結果より

  3. 【2019年・令和元年】獣医学部オープンキャンパス開催情報

  4. 獣医大学の研修医募集ページ一覧

  5. 海外にある獣医大学

  6. 帰国子女枠のある獣医大学